野菜不足はココロも栄養不足に

野菜不足を補って、心も体も健康になりましょう!

 健康のために、普段の食生活で気を付けることはバランスのよい栄養摂取です。好きなものばかりを食べるのではなく、いろいろな種類の食材を豊富に摂取することで栄養のバランスが良くなります。特に野菜は季節によって旬のものが違います。その季節にあった野菜が豊富に実り、それは季節を過ごすに適した身体作りができるのです。季節問わずビニール栽培された野菜に比べ、旬の野菜は栄養が豊富です。

野菜不足はココロも栄養不足に

 人の筋肉は血液、骨はタンパク質からできています。しかし肉、魚、卵、牛乳などのタンパク質だけ摂取していては丈夫な身体は作ることができません。身体に必要な5大栄養素、糖質、脂質、タンパク質、ミネラル、ビタミン、そして第6の栄養素と言われる食物繊維をすべて摂取することが大切です。

 野菜はビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富なのですが、現代人の野菜不足が深刻な状態です。ビタミンミネラルは身体の機能を正常に働かせる役目があり、食物繊維は腸内の健康に役立ちます。食べた物をうまくエネルギー源として変換するにもビタミンミネラルは必要なのです。野菜不足となるとこれらの働きがうまくいかず、体調不良となります。毎日三度の食事でこまめにしっかり補うことが必要です。
野菜不足解消365|健康増進には青汁がお勧め。野菜不足が引き起こす驚愕の真実。

 現代人は忙しく、外食が多かったり食事を手軽に済ますことが多いのです。満腹感を得るためにご飯、パン類だけ、という人も多くそれでは野菜不足が深刻です。野菜不足を解消するためにサプリメント摂取するひともいるのですが、あくまでも補助的なもので基本は食事から新鮮な野菜を摂取することです。

 野菜不足となると、身体の不調以外に精神も障害をきたします。ビタミンとミネラルは神経を落ち着かせたり、自律神経の働きを維持する役目もあるのです。野菜不足は栄養不足であり、身体だけでなく脳細胞もうまく作ることができずに脳の働きが悪くなります。これらのことから精神的に不安定な状態となります。野菜はココロにも栄養を与えているのです。

Copyright © 2014 野菜不足はココロも栄養不足に All rights Reserved.